不思議な国、韓国

韓国に引っ越しました。

【実体験】韓国在住者が語る、オススメの韓国語の勉強方法。独学しているけど本当にこれで良いの?超初心者はどうしたらいい?

韓国語の勉強方法、悩みますよね。

ここでは私の韓国生活での経験、私と同じく韓国語を学んでいる方達を見て感じたことや聞いたことをお伝えします。

はじめに

まずはご自身の目標を明確にして下さい。どれくらいの韓国語能力を目指しているのか。

それから、どんなに良い方法で勉強したとしても続けなければ話せるようになりません。話せるようになるまで続ける覚悟で始めましょう。

また、覚えても会話して実際に使わなければ定着しません。すぐに忘れて実力が伸びないんです。なので、韓国人の友達を作るか、オンラインレッスンをお勧めします。

このページの最後にオススメのオンラインレッスン4つの詳細を紹介していますが、ここでも簡単に紹介しておきます。

  無料体験 価格 形態
K Village Tokyo  オンライン・通学
できる韓国語オンライン

オンライン・動画

KOREAN COLLEGE オンライン
コリアンテナ オンライン

どれを選んだらいいのか簡単に言うと、

●楽しく安価に学ぶなら→①K Village Tokyo 

●1冊のテキストをしっかり身につけたいなら→②できる韓国語オンライン

●仕事で使うから本気で身につけたいなら→③KOREAN COLLEGE

●自分に合った自由度の高いレッスンを希望する方は→④コリアンテナ

★他にも、対人の会話が苦手な方は日記の添削のサブクスもオススメです。

 

これから韓国語の勉強を始める方へ

とにかく続けることが大事なので、自分が続けられそうな方法を探すのが先決です。

勢いで始めてもその勢いが続くことはなかなかないので、最初は実際に使うような観光で使うフレーズからでも学んでみても良いと思います。

目標は決められないけど学びたい場合には、なんでもいいので始めて下さい。勉強していると、自分なりの方法が見えてくると思います。

安価に抑えたい場合にはテキストを購入したり、YouTubeで勉強する方法もあります。自力で勉強するのは先が遠く感じる方はオンラインレッスンに頼りましょう。オンラインレッスンも色々あるのでご自身のスタイルにあったものを探してみましょう。

人によって視覚からの情報が記憶に残りやすい人、聴覚からの情報も記憶に残りやすい人、と色んなタイプの人がいるようなので、自分の方法を探しましょう。

 

韓国語勉強の経験のある方へ

たぶん何かしらのテキストが手元にあると思います。あのテキストの方が良いかな?とよそ見をせずに、今あるテキストを最後までしっかりやり切りましょう。

内容に古い新しいはあっても、基礎となる韓国語は同じです。なので買いあさるのはやめましょう。

テキストの購入をお勧めするのは、ものすごく分かりにくいテキストを買ってしまった時のみです。とりあえず今あるテキストを続けてください。

テキストも人によって合う合わないがあると思うので、書店で確認してから購入することをお勧めします。

テキストが嫌になった方は、ドラマで勉強するのも良いと思います。ただ、ドラマはある程度の韓国語能力がないと勉強には向かないかなぁと個人的には思うので、行き詰った場合にはスクールやオンランレッスンを利用することをお勧めします。

 

k-pop音楽では韓国語の勉強にならない

韓国人でも解釈不能な歌詞がたくさんあるので、独学でのk-popでの勉強はおススメしません。
k-popでの韓国語学習は、韓国人も勧めていません。

j-popでも意味の分からない歌詞があったりしますよね。あんな感じです。

速いリズムに合わせて歌詞をはめ込んんであるので、解釈や翻訳が難しいんです。

そして、ネット上にある翻訳が違っていることがあります。韓国で生活していると当たり前に分かっている韓国語の解釈が、日本で生活してテキストや辞書のみで韓国語を勉強した人にはできないんです。

そう考えると、やはり韓国人と会話するのが最善な気がします。自然と単語の使い方が身に付くので。

 

韓国語の勉強のポイント

以下の9つの学習ポイントの詳細は下で説明しています。

※※※※※※※※※※
①とにかく継続する

②ちゃんとした発音を身につけたければ韓国で育った人に教わる

③ネイティブが発音した韓国語を何度も繰り返し聞く

④音声に合せて一緒に言う・シャドーイング(効果抜群)

⑤テキストは音声付きのもの。まずは1冊を最後までやりきる

⑥単語を覚えて語彙を増やす

⑦文法は例文を使って覚える

⑧書いて覚える

⑨韓国語の日記を書く

※継続できないと思う方は以下の3通り。
・YouTube等を利用して楽しく勉強できる方法を探す
・オンラインレッスンやスクールに通う
・韓国人の友達を作る
継続することは絶対条件です。会話もしないとなかなか身に付きません。
※※※※※※※※※※

韓国語勉強のポイント①
:継続する

これは何においてもそうです。

とにかく続けましょう。

 

韓国語の勉強方法ポイント②
:正しい発音を身に着けたければ韓国で育った人に教わる

★独学で習得したい人も、韓国語のレッスンを受ける人も大事なポイント★

簡単に言うと・・・

ある程度ちゃんとした発音で韓国語を話せるようになりたい方に関しては、韓国で育った先生に習うの一択です。

理由→会話の中での発音の違いや、自分でも聞き分けられれいない発音の間違いを直してもらえる。辞書では分からない韓国語の意味を理解できるようになる。

独学の人と会話を習った人の違い

韓国人が言うには「ちゃんと習った人と独学の人は発音が違う。文法もちゃんとできている。」と。

当然ですが、韓国で育た人以外の韓国語は外国訛りのある韓国語です。それでも習ったことのある人はそれなりに発音できていることが多いらしいです。

発音が出来ていなくても、正しい発音を知っているけど発音できないのと、発音を知らないのは違います。
発音を知っている場合には、文章では言えなくても単語では発音できる場合もあるので通じやすいです。

そして、自分がどの発音が出来ないのか、また、どの発音が苦手なのかを知っておく事も大事です。通じない時はやはり苦手な発音が入っている単語であることが多いのと、イントネーションやハングルを上手くつなげて発音できていないことが多いです。

 

独学の落とし穴

独学の場合は、間違っている発音は自分では気づけないから直せないんです。自分ではできているつもりになりやすいし、話せるようになってから発音の間違いを直すのは本当に大変です。

発音矯正に関しては独学では無理です。完全に日本語の韓国語になってしまいます。そしてあとで直したいと思ってもかなり苦労することになります。「発音は最初からちゃんと習った方が良い」と韓国に居る外国人はみんな口をそろえて言います。

そもそも日本で育っていると韓国語の細かい発音の聞き分け自体が出来ないのが当たり前なので、直しようがないんですね。自分では絶対に正しいと思っている発音も間違えていたり😿

よく[오]は日本語の[オ]と同じ発音と言われますが、厳密にはちょっとだけ口の開き具合や舌の位置が違うんです。

外国人の話す日本語を聞いたことがある方は想像つくかもしれませんが、確かに「あいうえお」と言っているのに、何かが微妙に違って聞きづらいんですよね。あれです。韓国語の発音は日本語と似ている部分があるので、なおさら日本人には難しいんです。

[어]と言っているつもりが[오]と発音していることもあります。でも本人は何が違うのか全く気づきません。だって、日本語には「オ」という表記しかないので。韓国人に「[어]だよ![어]」と発音を直されても、頭の中は『何がちがうんだろう???』といった感じで分かりません。でも、それを繰り返していくうちに、いつの間にか出来ている。耳が慣れてきて、音の違いがわかるようになり、発音が出来るようになってくるんですね。
こういう発音の指摘は韓国で育って韓国語に触れてきた人でないと難しいと思います。

子供ならまだしも、よほど語学センスのいい人であるか、ものすごい努力をした人でない限り、韓国語の発音を完璧にするのは難しいです。

なので、可能ならば最初は韓国で育った人に習うのことをお勧めします。

日本語にない発音は韓国育ちの人に教わるしかない

話しが繰り返しになりますが、韓国語の発音は日本語にないものがあるので聞き分け自体が難しいです。

なので発音を学ぶときに注意することは、発音に関しては韓国で育った人に習うことです。

日本で育った韓国人の場合、韓国で育った人の発音とは違うみたいです。私には聞き分けられないのですが、主人(韓国人)や友達(韓国人)は発音の違いがすぐに分かります。

文法的なことを学ぶのは韓国人でなくても良いのですが、発音に関しては韓国で生まれ育った人に習いましょう。両親が韓国人ではなかったとしても、幼少期にずっと韓国で育った人は現地の韓国語の発音です。

ちなみに両親が韓国人で、韓国以外の海外で育った人はどうなの?ってなりますが、大抵の人は現地の韓国語の発音とは違っているようです。これは韓国語に限りません。知り合いの中国人夫婦の子供が中国に帰ると、中国語の発音が変なので「外国人」と言われると言っていました。

なので、韓国語のきちんとした発音を知っておきたい方は、韓国で育った人や韓国での生活経験のある人に習うことをおすすめします

 

体験談

自分が間違った発音をしているのに本当に気づけないんですよね。私は本に書いてある通り、YouTubeで言っている通りに韓国語を発音していると思っていました。なのに自分の子供の名前をきちんと発音できていませんでした( ゚Д゚)
病院に行く度に受付で名前を言っても通じなくて、毎回書いていました。
私は[ㄴ]パッチムの発音が苦手なのですが、それさえも気づいていませんでした。むしろ[ㄴ]パッチムの発音は得意だと勘違いしていたんです💦
[ㄴ]パッチムのある単語の発音が出来ていたので。でも、自分の子供の名前の[ㄴ]パッチムになると発音できないんです。ハングルの組み合わせですかね。何度も練習して直してもらい、今ではコツを掴んでどうにか通じるくらいになりました。
でも気を抜くとやはり通じません。
なので、最初から韓国人にきちんと教わって最初から正しい発音を身につけておくと後が楽です

 

韓国語の勉強方法③
:韓国人が発音した韓国語を何度も繰り返し聞く

★独学で習得したい人も、韓国語のレッスンを受ける人も大事なポイント★

簡単に言うと・・・

韓国語を聞きまくっていると、韓国語のイントネーションが感覚的に身に付いてくる。
聞く時は、理解できる程度の韓国語の方が身に付きやすい。

理解できる韓国語を繰り返し何度も聞く

隙間時間にCDをかけるのも良いし、YouTubeでも良いと思います。同じ韓国語を繰り返し聞いていると、韓国語のイントネーションや発音がいつの間にか耳に慣れてきて感覚的に身についていたりします。

ただし!何を言っているのか理解できる韓国語を聞くことがポイントです。

私の場合、この繰り返し聞く方法で身に付いた韓国語は韓国語の内容が理解できるもの限定でした。レベルに合わない難しい韓国語を聞き流しても、ほぼ頭に残らず・・・💦

でももしかすると、若い人はこの方法でも効果があるかもしれません。30代半ば以降の方は、内容の理解できる韓国語を聞くことをお勧めします。

※参考までにですが、レベルに合わない韓国語であったとしても、聞いていて全く無駄と言うことはないと思います。
韓国語が分からずに韓国に来る外国人もたくさんいますが、数年すればある程度聞き取れるようになっていきます。
韓国に語学留学しに来ている若い学生さんよりも、韓国に住んでいる外国人の方が韓国語能力試験(topic)の聞き取りの成績が良いそうです。韓国在住外国人達は100点満点のテストで80点位は取れると聞きました。生活で必要なことを、毎回すごい真剣に聞き耳立てて聞くから身に付くのだと思います。
なので、とりあえず聞きまくりましょう。

 

韓国語の勉強方法④
:音声に合せて一緒に言う・シャドーイング(効果抜群)

★独学で習得したい人も、韓国語のレッスンを受ける人も大事なポイント★

簡単に言うと・・・

繰り返し聞いているだけよりも頭に入って行く速度が桁違いに早いです。(個人差あるかも)
ここで学習した文章や単語は記憶に残りやすく、会話の時にスッと言葉で出てきます。

韓国語学習の近道

声に出して言うとか外ではできないし、すごい面倒なので気力がある時しかできませんが、おすすめです。

ただ単に聞き流しをしているよりも私にとっては語学学習の近道でした。

韓国語を勉強し始めた当初にいつも聞き流していた韓国語のテキストのCDがあるのですが、いまだにそのフレーズが頭に残っていて、その場面になると口から自然と韓国語が出てきます。

やり方としては、テキストを見ながら音声に合せて何度も何度も言う。慣れない時は一文ずつ音声を止めながら言ったり、音源をかけたまま後をついて発音したり、慣れてきたら同時に言ったりしました。

このシャドーイングに関しては、ドラマもオススメです。

こうしているとそのうち音声が頭の中をぐるぐると回るようになります。ここまでやったら、その文章は使える韓国語になっていました( ´艸`)
しかも、その文章に関してはイントネーションも身に付きました。

 

韓国語の勉強方法⑤
:テキストはCD等の音声付きのもの。まずは1冊を最後までやりきる。

★独学の人は特に重要ポイント★

勉強しているとなかなか成長を感じず、他のテキストに目が行きがちです。でも、他のテキストを購入しても同じです。
テキストはどれも違いますが、韓国語の基礎的なことが書いてあることには変わりありません。なので持っている音声付きのテキストがある方は、まずはそのテキストを最後までやり切りましょう。観光用のテキストであってもどんなテキストでも1冊覚えたら語彙も増えるし、それなりのレベルになります。

独学の方は環境が整わないと大変なのと、会話の機会がないため実力がどれだけ伸びたのかが分からないと思いますが、とにかく続けましょう。

おすすめテキスト

ちなみに、私が日本に居る時に使用したテキストを紹介しておきます。
日常生活で使う韓国語がたくさん出てくるテキストです。日常的に使用頻度の高い文章ばかりが出てきて今でも助かっています

私はこの『できる韓国語シリーズ』の初級Ⅰ・Ⅱ、中級Ⅰ・Ⅱの4冊で勉強しました。

色んなジャンルの内容があるのと、ハングルの英語表紙の方法や韓国生活をするにあたり必要な内容もしっかり載っていてかなり役立ちました。

最近は色んな教材があるので、自分が勉強しやすいと思った音声付きのテキストを選びましょう。

↑↑私が最初に勉強していた韓国語のテキストです。写真だときれいに見えますが、実物はかなり汚いです・・・

韓国語の勉強方法⑥
:単語を覚えて語彙を増やす

★独学で習得したい人も、韓国語のレッスンを受ける人も大事なポイント★

文法ばかり勉強していても、単語を知らないと話せません。会話にならないんです😿

人によって覚え方は違うので、自分に合った覚え方の方法を探しましょう

耳から入ってくる情報が記憶に残りやすい人は、聞いて覚えましょう。見て覚えられる人はテキストや単語帳をたくさん見て覚えましょう。

私は聞いたり見たりしただけだと記憶に残らないので、1年間は単語を発音しながら書きまくって覚えました。書かない単語はすぐに忘れるのですが、書いた単語の多くは今でもハングルを間違えずにちゃんと書けます。

机などに座ってハングルを書く時間のない人は、空中に書くだけでも良いので[書く][言う]という行為をして見て下さい。そのまま覚えるよりはハングルがイメージとして記憶に残ります(私の場合です)。

 

韓国語の勉強方法⑦
:文法は例文を使って覚える

★独学で習得したい人も、韓国語のレッスンを受ける人も大事なポイント★

文法そのままは覚えたとしても使い方が分からないんです💦

なので、文法は必ず例文で覚えましょう。可能なら、例文を何度も何度も復唱して覚えると、いざ出番!と言う時に自然と使えたりします。

文法が分かっていれば、後は単語をはめ込んでいくだけです。

簡単に言っていますが、簡単ではありまん。

 

韓国語の勉強方法⑧
:書いて覚える

漢字を覚える時って、覚えるまで書きまくりませんでしたか?
あれです。単語を覚えるにはあの書きまくりをするのが一番いいです。とにかく書いて書いて書きまくる。

書いて覚えた単語はイメージで頭に残るので忘れないのですが、見て覚えた単語は忘れるんですよね・・・私が年齢的に若くないからかもしれませんが。。。

韓国語の勉強方法⑨
:韓国語の日記を書く

これはある程度の能力がついてきたらハングルで文章を書くことをお勧めします。

私も日記を書いていますが、書こうとする→分からないハングルや文法を調べる→書く】と言う実践は日記で書く言葉と文章は、自分が話す韓国語そのままなので、間違いに気づきやすいです。

ただし、添削が必要なので、知り合いに韓国人または韓国語が堪能な人がいるなら添削してもらいましょう。
添削してくれる人がいるなら添削してもらい、添削してくれる人が周囲にいない場合にはこちらをお勧めします。
⇓ ⇓ ⇓

韓国語3行日記添削の申し込みはこちらから

 

このサブスクはLINEで添削してくれます。しかも日本語で間違いを丁寧に直してくれます

3日間の無料体験もあるので、ハングルを書けるようになった初級者~中級者向けです。韓国語があまり理解できなくても、日本語で添削アドバイスをくれるので理解を深めやすいです。直してもらったものは必ず見直して、言うなり書くなりして復習するとより効果的です。

添削サービスは他には見当たらないので、韓国語能力アップを目指している方は是非お試しください。

 

おすすめオンラインレッスン4選

ここで紹介するオンランレッスンは日本語でも会話のできる韓国人講師のレッスンです。

特に初心者の方は、韓国語で説明されても「???」と理解できないので、日本語での質問を理解することが出来て、分からないことを日本語で説明してくれる講師の方が遠回りしない気がします。

韓国語がある程度理解できる方は、日本語を使っていては実力が伸びないので、積極的に韓国語で話しましょう。

韓国語の実力が伸びるかどうかは先生との相性も多少なりとも関係があるので、無料体験がある場合には大いに活用しましょう。

※ビジネスレベルを会話を希望する場合は、③KOREAN COLLEGEか④コリアンテナを選びましょう。

  無料体験 価格 形態
K Village Tokyo  オンライン・通学
できる韓国語オンライン

オンライン・動画

KOREAN COLLEGE オンライン
コリアンテナ オンライン

 

K Village Tokyo 

価格で選ぶ方通学したい方友達と2人でレッスンを受けたい方、楽しくレッスンしたい方はK Village Tokyoをお勧めします。

無料体験 あり
入会金 なし
コース クラス

2,200~/月(1レッスン550~)

★最大8人

★通学・オンライン

個人

4,400~/月

★自分のペース

★通学・オンライン

ペア

2,200以下

★2:1レッスンで友達と受講可

★通学・オンライン

他には以下のような特徴があります。

日本最大級の韓国語教室(東証プライム上場グループ運営)

●1レッスン60分550円と格安

日本語堪能なネイティブスピーカーのみ

●韓国語が話せるようになることを目標とし、会話中心
ビジネス用ではなく、会話ができることが目標の方にオススメ

●講師主催の料理教室や忘年会等の交流の機会がある
楽しく韓国語を学べる

全国10校でレッスンを開催(新大久保・新宿・上野・横浜・名古屋・大阪・なんば・西梅田・福岡)
オンラインではなく、対面で学びたい方は通学がオススメ

●レッスンの振り替え等のサポートが充実

★まずはK Village Tokyoの無料体験レッスンに申し込みましょう★
⇓ ⇓ ⇓

K Village Tokyoの無料体験レッスンを予約する

 

できる韓国語オンライン

既に『できる韓国語』シリーズのテキストで勉強している方はこちらの動画講座とオンラインレッスンをお勧めします。テキストをこれから購入する方にもお勧めです。
あれこれするよりも1冊のテキストの内容を深め定着させられるので、しっかり身に着けらます。

無料体験 あり
入会金 なし
コース 動画講座 4,400~(学生:2,200~)
オンラインレッスン 3,300~(1回25分)

◇動画講座◇

●『できる韓国語』テキストに沿った動画講座
すでにテキストを持っている方にはおススメ
動画講座は1本5分前後と短めなので、隙間時間に勉強可能

●テキストに沿った動画であるため、自分のペースで進めたい人や独学しているけど集中できない人には勉強しやすい

◇オンラインレッスン◇

●『できる韓国語』シリーズのテキストでレッスン可能
レッスンすることにより、テキストの内容をより深められる。記憶に残りやすい

●テキストで学んだことを応用して会話ができる

★気になる方はできる韓国語オンラインの無料体験に申し込みはこちらをクリック★
⇓ ⇓ ⇓
できる韓国語オンライン

 

KOREAN COLLEGE(コリアンカレッジ)

韓国語の資格取得やビジネスで使いたい方、韓国語能力試験(topik)に挑戦する方、とにかく本気の方はこのコリアンカレッジをお勧めします。
読み書きだけではなく、会話力にも力を入れています。

無料体験 なし
入会金 なし
コース ライト

7,500~/月
(週1回60分・7か月)

ベーシック

12,000~/月
(週1回60分+他・1年2か月

ビジネス 15,400~/月
(週1回+他・1年半)

●授業以外にも発音のフィードバックをしてくれる
ビジネスで必要な方には絶対にオススメ。発音の間違いは自分では絶対に分からないので、こういった高度な内容は後々とても役に立ちます。
そして、こういった訓練は会話時にとっさの一言で出てくるようになります。

●課題があり、アウトプットにも力を入れているので、読み書きの能力が上がる

●24時間LINEサポートがある
これは他にはないサービスです。課題で分からないことがあった時にもすぐに聞けるので安心

●資格対策コースもある
韓国語能力試験(topik)は、作文で文章を書く時に単語や分かち書きを間違えるとマイナス点となる上、書き方のコツを知らないと韓国語能力が高くても韓国語能力試験(topik)の点数は伸びないんです。
あまり良い例ではないのですが、韓国で長年生活している外国人は会話はもちろんできるしヒアリングは勉強しなくても高得点がとれます。でも、書き方を知らないので作文で高得点を取れません。
逆に言うと、韓国に来たばかりの若い留学生はtopikで6級とっているのに会話ができないケースが多くあります。
つまり、6級を取るには作文の書き方のコツを知っていて、書ける必要があるんです。習得するのは簡単ではありません・・・
コリアンカレッジでは会話にも力を入れているので、とにかく本気の方やビジネス等で必要な方はコリアンカレッジはおススメです

★KOREAN COLLEGE(コリアンカレッジ)の申し込みはこちらをクリック★
⇓ ⇓ ⇓
KOREAN COLLEGEの申し込み 

 

コリアンテナ(オンライン個人レッスン)

韓国語を勉強しようとYouTubeを検索したことのある方なら『コリアンテナ』をご存じの方も多いと思います。あの先生のオンラインレッスンです。講師は数人います。

本気で学びたいけど自由に楽しく勉強したい方にオススメです。

無料体験 なし
入会金 16,500
コース 週1回 23,200(税込み)
週2回 39,840 (税込み)
週3回 54,800(税込み)

●自分のペースでレッスン可能。会話重視・ビジネスで使用・韓国語能力試験(topik)対策、様々な要望に対応してくれます。

●担当講師との専用LINEあり
いつでも質問が可能で、発音添削もしてもらえる

●教育された講師陣が教えてくれる

●コリアンテナで学習している生徒さんのインタビューがあるので、ご覧になると、少し雰囲気が分かると思います。
個々人に合ったレッスンしているのも感じると思います。
⇓ ⇓ ⇓

ストレスフリーに韓国語勉強ができる人の特徴 | 大山 久美子様【韓国語学習者のためのラジオ】 (youtube.com)

★コリアンテナへのお申し込みはこちらをクリック★
⇓ ⇓ ⇓
(コリアンテナ|オンライン韓国語レッスンの個人レッスンお申し込み)

 

おわりに

今回は、韓国に住んで韓国人と毎日会話している立場から、韓国語の勉強のコツをお伝えしました。

今はオンラインレッスンも色々あるので、絶対に活用したほうが良いです。

独学は挫折することが多いのと、発音を直せないで後々苦労することになることが多いです。そうならないように最初だけでもネイティブの人に発音を教えてもらって勉強をすることをお勧めします。

あまりにかんばりすぎて挫折してしまっては意味がないので、色々試して自分に合った方法を見つけてくださいね。