不思議な国、韓国

韓国に引っ越しました。

ニュース

韓国の子供の肥満率がヤバイ。原因は食生活?何が問題?

2022年夏に韓国に引っ越してきて来てうちの家族全員が感じたことの一つが「韓国の子供たちは太っている子が多い」でした。 うちには小学生の子供2人がいる為、小学生の日常生活の情報がよく入ってくるので、ここでは小学生の肥満の割合とその原因と考えられ…

【情報】韓国旅行の前にトコジラミリアルタイム掲示板(빈대 실시간 현황판)の地図で各地の最新の発生状況を確認しましょう

こちらのサイトではトコジラミがどういうものかについては解説していません。 リアルタイムで韓国のトコジラミの発生状況を知ることが出来るトコジラミマップのURLとサイトの見方を記載しています。 韓国旅行に行くけれどトコジラミが心配な方や韓国のトコジ…

世界記録を更新!!韓国の出産率の低下が止まらない。教育費が一人につき毎月100万ウォン(約11万円)は当たり前と言うのは本当だった!!

韓国は日本以上に出生率が低いとのニュースを耳にしたことのある方も多いと思います。 今回は人口の絶壁とまで言われている韓国の少子化についてお伝えしたいと思います。 コチラの記事もあわせて読むとより理解が深まります。⇓ ⇓ ⇓ zuzuzunzun.com 韓国の少…

日本と韓国の違い―学校編①/韓国が3月新学期の理由。長期休みは流動的で、家族旅行は課外学習扱い。

韓国は3月から新学期が始まるので、朝は登校する子供たちを沢山見かけます。 韓国がどうして3月が年度の始まりなのでしょうか? 気になったので調べてみました。 また、日本との長期休みや学校生活の違い等もお伝えします。※日本と韓国の小画工の違いを知り…

【時事】韓国の少子化問題の緩和につながるか?大企業が子供1人に付き1億ウォン(約1100万円)を出資。会長はどんな人?

夫と、韓国人の友達が同時期に話題に出してきた話があります。 何かと言うと、富栄グループ(부영그룹/ブヨングループ)が2024年2月5日に、少子化対策として子供1人に対して1億ウォン(現在:約1123万円)を支給すると発表したとのことでした。既に70億ウォ…

日本と韓国の違い ― デジタル編①/デジタル化においては10年前の韓国より後れを取っている日本

良いのか悪いのか、 韓国はものすごい勢いで変化しています。 はじめに スマホ普及率 ≪2011年当時≫ 日本 韓国 ≪2024年現在の韓国≫ キャッシュレスの普及率 ≪2011年当時≫ 日本 韓国 ≪2024現在の韓国≫ お店のポイントは電話番号で記録 ≪2011年当時≫ 日本 韓国 …

韓国の小学生のお小遣いの平均はいくら?多くて驚いた!!

はじめに 韓国では何歳からお小遣いを貰うのか 韓国の小学生は毎週お小遣いをもらっている 韓国の小学生はのお小遣いはいくらか 日本の小学生のお小遣い金額 韓国の小学生のお小遣いの金額 韓国の小学生のお小遣いの使い道 韓国の小学生の平日の行動 下校後…

韓国人の言う「辛くない」を鵜吞みにしてはいけない。「辛い」の感覚が桁違い。

韓国の人って 基本的に辛い物を食べ慣れているので 辛さへの耐性が違うんです。 辛いの基準が全く違います。 辛い物に慣れている理由(私の視点) 小学校の給食も辛い 保育園で2歳児が食べるキムチも辛い 口から火が出るほど辛かった体験談 私の辛さ耐性レベ…

韓国ではほとんどの小学生がスマホをもっている。ゲームやり放題なんです。中毒への対策は?

スマホを持っていない子が珍しい スマホの所有率 スマホは必要? スマホを持たせた理由 親が安心 友達との交際手段となるから必需品 スマホがない子はどうなるの? スマホを持たせるメリット スマホを持たせるデメリット 韓国の小学生のスマホ中毒の現状 ①時…